ブログ

Blog
持続化給付金について イメージ

持続化給付金について

2020.05.07

スタッフブログ

税務・会計

こんにちは、クライサー税理士法人の片山です。

感染症拡大に伴い、自粛が続く世の中ですが、皆様如何お過ごしでしょうか。

 

 

さて、今回は皆様の生活に役立つであろう持続化給付金について、お話したいと思います。

テーマは大きく3つ、①概要、②対象、③申請方法です。

それでは、レッツ・ゴー!

 

①概要

感染症拡大に伴い、中小企業庁が設立した、事業全般に広く使える給付金です。

また、『給付対象者の事業の継続を支え、再起の糧として頂く』という、国の想いが籠った制度らしいです。

 

 

②対象

下記の3つを全て満たす法人と個人事業者。

1.  資本金10億円未満、又は常時使用の従業員2000人以下の中小法人(※1)と、個人事業者(※2)。

※1 医療法人、農業法人、NPO法人などの会社以外の法人も含みます。

※2 フリーランスも含みます。

 

2. 感染症の影響により、ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少している事業者。

 

3. 感染症拡大以前から事業売上があり、今後も事業を継続する意思のある事業者。

 

 

③申請方法

1. 持続化給付金のホームページにて仮登録。

2. 登録したメールアドレスに届くメールにて、本登録。

3. マイページ作成

4. 必要書類の添付(法人は3点、個人事業者は4点)

●2019年の確定申告書類の控え(法人は前事業年度)

●売上減少となった月の売上明細

●通帳写し

●身分証明書の写し(個人事業者のみ)

5. 申請!(約2週間で入金らしいです)

 

 

以上、如何でしょうか…。

より詳しく知りたい方は、下記のurlにて調べて見て下さいませ!

https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-kyufukin.html

 

そして、弊社へのご相談も何時でもウェルカムです!

では!!!

 

 

~~お気軽にご相談下さい~~

クライサー税理士法人

東京都渋谷区猿楽町5-17第一西尾ビル3階

TEL 03-6452-5687